サプリメントの飲み方

あるあるダイエットサプリ

サプリメントの飲み方

ダイエットに効果的なサプリメントにはいろいろ種類がありますが、飲み方に気をつけるだけでも効果が違います。
逆に間違った飲み方をしているためにサプリメントの効果を打ち消してしまう場合もあります。

また、サプリメントを医薬品と同じように考えてすぐ効果が出るものだと勘違いしている人もいますが、あくまでサプリメントは健康補助食品であるため、薬のようにすぐ効果がでないことを心にとめておきましょう。

まず飲み方の基本は、サプリメントの説明書に記載されている一日の摂取量と一回の摂取量の規定を守ることです。
ダイエットの効果をはやくあげるために規定以上の摂取量をとるのは、体に負担をかけて逆効果です。

はじめてサプリメントを飲む場合は、規定量よりも少なめに摂取して、体の調子をみながら徐々に規定量まで摂取量を増やしていく方法がおすすめです。
摂取するときは、医薬品と同じくコーヒーや緑茶ではなく水かゆるいお湯で飲むのがよいです。
コーヒーや緑茶は、サプリの栄養素を体内に吸収するのを妨げる働きがあるためです。

飲むタイミングは、サプリの説明書に書かれている時間帯を守ることが大事です。
食事前に飲みように指示されているサプリは、食事の10分から15分まえに摂取するのがよいとされています。
サプリを何種類も飲むことで効果を倍増させようと考えるひとがいますが、サプリの相性によってはお互いの効果を打ち消してしまう場合があるため複数の摂取は控えた方がよいです。